け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 汀夏子 SPECIAL LIVE (2015)  2 【男唄】

<<   作成日時 : 2015/10/08 16:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



【 男唄 】

♬ RAIN RAIN

♬ バーボンブルース




やっぱりね、LIVEで楽しみのひとつは、

どういう男役の世界を魅せてくださるかということだと思うのですが。

毎年、うわー、これ! かっこよすぎる〜!!!

っていう曲があるのです。


ジュンコさん男役定番と呼んでいいカテゴリの ♪リバーサイドホテル とか ♪サムライ とか.。 
(ジュリーさんや陽水さんの曲が多いかな)


定番とは別に、冒険カテゴリみたいなのがありまして、
例えば去年の 🎵タイガー&ドラゴン っとか 🎵港のヨーコヨコハナヨコスカ っていう年もありましたが、
初めて歌われる歌とかこれまでに1回しか歌われていないとか、かなりレアな歌。

今回は、この♬バーボンブルースが、冒険カテゴリーだったのではないかと思いますが、


もう、めっちゃくちゃ カッコイイ   


RAIN RAIN も勿論かっこいいです!!


私的には、バーボンが、生歌初体験の曲だった上に、

レコードで聞いてたのとは違う歌かというくらい、大人の男の歌になっていたものですから、

あぁ、歌も、こんな風に熟成されるんだと感動したのです。

ずっと歌い続けておられる歌ではなくて、15年くらい前に1度歌われたことがあると仰ってましたが。

それが、やはりジュンコさんの男役としての表現力の成熟度を表していると思って。

2曲とも宝塚退団直後に出されたLP 「Nice Meeting You」というアルバムに収録。

当時のヒットメーカーである、阿久悠さん作詞、大野克夫さん作曲。


バーボンが大人の男の歌に熟成されたのに対して、

RAIN RAIN は、ちょっと強がって背中を丸めた青年の感じが・・・、

そう、いまだに青年の歌を歌われて、ファンに胸キュンさせるのが汀夏子さまの男役表現でございます。



ちょっとバーボンブルースにもどりますが、

この歌詞がね〜、ホント、素敵なんですよ!

阿久悠さんの詞の素敵さを改めて感じてしまいました。

その言の葉を、ジュンコさんがまた、すーばらしく表現されてるんですよ。

一言ひとこと、一音一音のニュアンス

例えば


 ゆめも いやな いろだよ


この僅か10文字を汀夏子がどう表現しているか、

是非、きいてみていただきたいのです。


ジュンコさんの歌にはドラマがみえると、私は思ってきたのですが、


この歌には

  景色が見える

のです。





と、熱く語ってしまいましたが (*^^*)


考えてみると、最近のジュンコさん

香りがあり、

景色が見える

そんな歌を歌われているような気がしますね。





( つづく )


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
汀夏子 SPECIAL LIVE (2015)  2 【男唄】 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる