け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS こだわりSELECTION#22「客席降り」 @ スカイステージ

<<   作成日時 : 2014/05/04 01:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

スカイステージのこだわりSELECTIONという番組。

今回のテーマは

 「客席降り」


たくさんの汀ファンの皆さま

リクエスト送られたのでしょう。

ワタクシも送りましたよー


放送されております!!


汀夏子さまの客席降りといえば、

この歌でしょうというくらい

ジュンコさまの魅力全開

♪ パリのギャルソン



サヨナラリサイタル 「スター・ザ・サンシャイン」@バウホールの映像なのですが

この公演、当時、関西テレビが特番みたいな形で放送したのですが・・・

この公演、大劇場でサヨナラ公演直後にバウホールで公演されて

たしかそのバウホール公演の直後(だったと記憶してるのですが)に異例の放送があったんですよね。

東京公演の前に。

まぁ、そんなことはいいのですが、

特筆すべきはですねぇ、

ただ今スカステで放送中の映像は、

その当時テレビで放送された映像とは違う映像が流れている!

この公演、実況録音のレコードも発売されているのですが、

その音源の回とも違う回に収録されている!

つまり、世間一般に初出しの貴重映像ですよ〜!!


あと何回か放送がありますので、

どうぞお見逃しなきように。



でも、この映像観てると、

「汀夏子」というスターがどんなスターだったのか

よくわかると思うんです。

こんな風に、たーくさんの「客席降り」のシーンが並ぶとね。



この1曲で、いったい何人の人と握手しておられるでしょう?

客席通路側のお席の方だけじゃなく、

その奥、さらに奥、ご自身の手の届く範囲のお客様に

きちんとお顔をむけながら

そして、その合間に、手の届かないお客様には目線をおくり

気障なウィンクを飛ばして、その辺一帯のみなさん「キャ〜」

さらには、ですよ

個別に大接近、

接近されて泣き出す方、

ガクガク震えておらる方、

思わず悲鳴あげる方

汀夏子さんは、しばしば「庶民的」なスターさんと評されます、

勿論、お話される時は大阪弁、とても気さくにファンにもお声をかけてくださいます。

でも、もし、ただ庶民的なだけなら、近寄られただけで、

泣き出したり、震えたりするでしょうか?

ジュンコさんは、どのスターさんよりも気さくで近くに来てくださるスターさんです。

でも、どのスターさんよりも遥か遠くにいらっしゃるスターさんなんです。



ジュンコさんのスゴイところはね、

今でもそうなんですが、

例えば、下手側通路を通られて、客席サービスされますよね。

その後、その通路を一旦前まで戻られる時に走られるんです。

そして、まだ通っていない上手側客席に移動される。

走られるのは、その限られた1曲の時間の間になるべく沢山のお客様と接するためではないかと

私は思っているのですが。


客席降り、1階はいいけど二階はつまらないって思われたことないですか?

(バウホールは二階ないですけどね)

ジュンコさんの客席降りで私、すごいなと思ったことがあって、

それは、「狸」の中日劇場の初日(だったと思う)の出来事。

客席降りがあったんです。

客席回られるときに、上手側から降りて客席真ん中通路回って下手側から上がる感じだったのですが

ある位置で一旦立ち止まって客席見渡すということをされる時に、

二階の客席を仰ぎ見るようにして何か確かめられているようでした。

次に自分が2階に座った時、その意味がわかったのです。

どの位置で止まったら二階客席の死角に入らないか、

確認されていたのです!

客席降りの時、ある位置から後に行かれると二階からだと見えなくなるんです。

そんな風に、劇場の二階の隅に座っているお客様にも楽しんで欲しいって心配りされる方なんだと思うんです。


で、スカステ映像に戻りますが、

客席前列の方が、ジュンコさんに何か(手作りのぺろぺろキャンディみたいな形のもの)手渡されて、

ジュンコさんは一旦それを受け取られ、その方に返されて、その方の頭、ヨシヨシされるんのが映ってて

私、この対応もすごいなって思ったんです。

それを受け取ったら、その後握手したりするのの邪魔になりますよね

でも、受け取らなかったら、差し出した方はがっかりされる。

ジュンコさんは一旦受け取って返された。

歌いながらのことなので会話できる状況にはなくて

でも、その方はきっとすごい嬉しかったと思うんです。


ホントに客席降りってどの客席降りみても、すごく楽しいんです。


でも、やっぱり、客席に注ぐ「愛」は、

汀夏子さまが、ピカイチ  って

汀ファンのワタクシは思ってしまうのですよね




あー、それにしても

あんなに、「気障」 と 「カワイイ」 が同居してるのずるくないですか?

あのウィンク、みた〜?

もう、たまりません〜〜

あはー、失礼いたしましたー(^_^;)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
茶々さん、こんばんは。
ジュンコさんへの愛あふれる解説、しかと読ませていただきました。
客席降りって、観ている側もドキドキしますよね。
テレビ放送では、 ジュンコさんが 「逃げるなよ」って言われているのが、印象的です(^^)

昔、バウで観た時は、あ〜いいなって思った記憶があります。 でももし私のところへ来てくださってたら高校生の私は、テンションマックスだったに違いありませんが。

17日のケリーズライブに行くことにしました。
初めてですが、とても近くでお歌を聴けそうですね。 楽しみですわ!!

のん
2014/05/10 02:00
のんさま、コメントありがとうございます。
ケリーズ、いらっしゃるんですね!
嬉しい
超〜楽しいですよ〜。

客席降り、一度でいいからあんなことしてほしいって思いますよね、でもあんなことされたらゼッタイ息止まる〜(笑)

ケリーズ、楽しみですねもしよろしかったら、お声かけてください。受付されている会のスタッフさんに茶々ってどれ?と尋ねてみてください(笑)お会いできるの楽しみにしております(*^^)v
chacha
2014/05/10 02:40
茶々さま

ありがとうございま〜す(^^)
2回目を申し込みました。
受付の方に聞いてみますね。
私は、ひとり参加なので心細かったのですが、
嬉しいです!(^^)!

ん十年ぶりに歌われる曲って、どんなお歌でしょうね。 宝塚時代のお歌でしょうか。
宝塚時代のお歌を聴くと涙腺崩壊するので、
鼻水すすらないようにしなくちゃ(>_<)
のん
2014/05/10 09:59
のんさま
ホントにん十年ぶりに歌われる歌って何なんでしょうね。宝塚の歌ですよね。もしかしたら、大ー好きなあの歌かな、この歌かなと色々想像してるだけでも楽しくなってきます(笑)
初めて歌われるのもどんな曲なのか
chacha
2014/05/10 11:22
ブログ、拝見しました。 
茶々さんのブログ、かなり読ませてもらったと思ってたのですが、未読でした(>_<)
ジュンコさんには中・高校生のファンが、たくさんいたと思いますが、きっと同じような気持ちの人が多かったでしょうね。
もう少し大人だったらきっと人生の流れのひとつだと理解できたと思うんですけど。
私は、もう宝塚は遠い過去の思い出だと思ってました。 あのDADまでは。

2001年にまた、引き寄せられた茶々さまがとってもうらやましいです(^^)
でも今からでも遅くないと思って、たくさんジュンコさんのことを応援したいと思います(^^)

のん
2014/05/22 00:35
のんさま
読んでくださってありがとうございます。
ジュンコさん退団時にあの年代だったからこその
「封印」なのでしょうね、純粋すぎる年代でした。
私も20年経っていましたので、今さら行っても・・・と自問自答を繰り返しました。
初恋の人には逢わない方がいいなんて言いますから(笑)
でも、本当にあの時また出会えて幸せだったと思います。
きっと、のんさまも、今、ジュンコさんに再び出会えたことが幸せだったと思われる時がくると思います!



chacha
2014/05/22 17:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
こだわりSELECTION#22「客席降り」 @ スカイステージ け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる