け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚100周年、そして 汀夏子さま 五十周年

<<   作成日時 : 2014/05/02 02:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

4月のイベント

4月6日

宝塚歌劇100周年 夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』

 13時〜
 18時〜



花冷え、という言葉がピッタリな寒い一日でした。

画像


久しぶりの大劇場。

画像



「宝塚歌劇百周年 おめでとうございます」

という全員の声に続いて、

幕開き 

上手花道から下手花道、ズラリと並んだ歴代トップさんたち
流石に100年に一度のイベント
これだけのスターさんたちが、聖地・宝塚大劇場に一同に会されるのは
今後もそうそう観ることはできないのではないかと思います。

幕が開くと私の視線は迷うことなく吸い寄せられるように、
舞台ほぼ真ん中あたりのジュンコさんのお姿をとらえていました。

正直言うと、この時点からもうひたすら
ジュンコさんのお姿追ってるだけで
なんかウルウルしてきて、頭ボーッとしてる感じで・・・

全員で ♪OH!宝塚

その後は、宝塚らしく下級生OGさんから順番に
ご自身の代表作の主題歌を歌い継ぎ

間に娘役OGさんのトークもはさみながら進行

現役トップコンビ5組揃ってのデュエットダンス

轟さんを中心に、「ドンブラコ」

で一部は幕。

休憩はさんでいよいよ

二部

お昼の回は、

二部のトップバッターが

一路真輝 さん

麻実れい さん



順みつき さん

松あきら さん

瀬戸内美八 さん

南原美佐保 さん



☆ 現役トップさんたちのトーク

轟悠 さんと各組2番手(?)が
♪タカラジェンヌに栄光あれ

そして・・・

♪ 愛の宝石
 安奈淳 さま

♪ 丘の上のジョニー
 汀夏子 さま

♪ バレンシアの熱い花
 榛名由梨 さま

♪ 青きドナウの岸辺
 初風諄 さま



オトミさん、歌に感動。


オトミさんの歌が終わると

チャンチャンチャチャーンの前奏

まずね、この、オトミさんからジュンコさんへの歌い継ぎって言うのがね

もう、ね、もうそれだけで、「あぁ、コレ!」っていう感じがあるんですよ。

丘ジョニの前奏で、影段あがってこられるジュンコさんの頭がみえた瞬間から

胸熱 (T_T)

ワインカラーの細身のスーツ、中には黒のシャツ
胸元がキラキラ感じたので
スパンの細いネクタイをしておられたのではと思いますが
細かいことはわかりません。

ジョニーなの、ほんとにジョニーなの (T_T)

階段を、最後2,3段、駆け下りるように降りられて (T_T)

カッコイイ、ひたすらかっこいい (T_T)

銀橋を、下手から上手へ


多分、私、この1曲のあいだのみ、

自分の体内、3倍の血流量流れてたと思う。

あっつー 

思い出しても、熱くなる。


で、ジュンコさんからしょーちゃんに歌い継ぎ。

これまた、なぜか、ホッとするんだよね。

でも、お昼の回は、しょーちゃんも意外と熱い系だったのですが。

しょーちゃんの次にカンちゃんが、ベルばらから1曲歌われた後


ベルばらトークタイム

下手から

上原まり、高宮沙千、鳳、榛名、、安奈、初風、汀

ジュンコさんは、先ほどのジョニーのお衣装から
オープニングの時に着られていた、淡いパープルスパンのお衣装に替えておられました。

マヤミキちゃんの司会はうまくて、みなさんに均等に話をふろうという意識はみられるのですが、

このクラスになるとみなさまフリーダムなのでなかなか彼女の思うようには運びません(笑)

最後はカンちゃんのアントワネットの台詞で場を締めて、

マヤミキさんがみなさんに退場を促がしたのです。

すると

「愛あればこそちがう」 とジュンコさん。

流石でございます、反応速い、ジュンコさま!!

ジュンコさんの声を聞いて、他の方々も

「そや、愛あればこそや」「愛あればこそ」「愛あればこそ」とガヤガヤガヤ(笑)

マヤミキちゃん、ヤッテシマッタと片膝ついてお謝り(笑)


トークの並び順のまま、

♪愛あればこそ を7人で歌われて

途中から、一番上手側のジュンコさんを先頭に

銀橋を歌いながらわたっていかれました。



その後、

♪セ・マニフィーク
 鳳蘭 さま




夜の回、

2部は

平みち さん

高汐巴 さん

峰さおりさん



現役さんはさんで



♪ 君はマグノリアの花の如く
 麻実れい さま

♪ 夢人
 安奈淳 さま

♪ 生きるときめき
 汀夏子 さま

♪ さよならは夕映えの中で
 榛名由梨 さま


ジュンコさんはブルーの上着に白パンツ

お昼の回の情熱のジョニーとは全く違う

爽やかな総司のイメージです。



しょーちゃんが歌い終わって、

下手花道からハケていかれた後

司会のマヤミキちゃんが

「汀さーん」とジュンコさんを呼ばれると

上手側からジュンコさんが出てこられ

続いて、ツレちゃん、オトミさん、ターコさん、モックさんも登場

ここで、風共トークとなるのですが・・

ここでも、ジュンコさんが

「ショーちゃん、入ってしもたで」とひと言。

(会場爆笑)

その声に呼ばれるかのようにショーちゃんご登場 (笑)

多分、マヤミキちゃん一瞬どうしようかと躊躇されたと思うんです(笑)

あぁ、こういうとこ、ジュンコさんだなーって思いました(*^_^*)


夜の部は、四強+ターコさん&モックさん、6人での風共トーク。

後に、当時のお写真が映されるのですが

みなさん、司会のマヤさんの進行お構いなしに

客席に半分背中向けて、後のご自分たちのお写真みながら、ワイワイガヤガヤ (笑)

だいたいショーちゃんとツレちゃんがしゃべっておられて

なかなかオトミさんに話がいかないもんだから、

ジュンコさんがオトミさんにお話振られてました(笑)

こういうところも、ヤッパリ、ジュンコさんなんですよねー(*^_^*)


風共トークの後は、


四強より先輩の

初風諄 さま

加茂さくら さま


眞帆志ぶき さま


そして オオトリを鳳蘭さま

♪セ・マニフィーク


最後は、全員が並んで

すみれの花咲く頃 で銀橋わたり


華やかに幕となりました。





えーっと、サクっと祭典の記事書いて

一緒に、お祝い会のも書こうと思ってたのですが

あらま、いつもの如く、ダラダラ長くなってしまいましたので (^_^;)

お祝い会のは、また、次に

つづく  

























100周年イベント、4日(1回)と6日(2回)、ありましたが、
宝塚のきまり(学年順、成績順)で並び順が決まるわけですが
この6日(特にお昼の回)は、初風カンちゃんより上級生の人数をできるだけ絞って、
昭和ベルばらメンバーがなるべく舞台真ん中に並ぶようにという配慮があったのではないかなと思いました。


95周年の時は、オトミさんが出演されなかったので

四強揃われたのは、多分、2005年の「狸」の公演以来だったのではないかな。

ましてや、聖地・宝塚大劇場で4人が並ばれたというのはいつ以来なのでしょうか。



私は今回、

もしかしたら、大劇場でジュンコさんを観れるのはこれが最後になるかもしれない
(宝塚大劇場でのイベント的なものがこの先あるかどうか、
 またそれにジュンコさんがご出演になるか、
 さらに、もしご出演の機会があったとして、自分が必ずそれを観にいけるか
 それらを考え合わせると・・・)

大劇場に立たれる「炎の妖精」のお姿を、しっかりと瞼に心に焼付けようと

ジュンコさんのお姿をひたすら追っておりましたが

終わってみると、なんだかボーッとしてしまって

果たしてあれは、現実だったのか?

夢の出来事だったのかと・・・


手元に残った、当日のプログラムとチケットの半券が

「あぁ、ホントに観れたんだ」という幸せの実感を呼び起こすのみ


画像



画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、
『時を奏でる…』6日夜をライヴビューで観ました。

ほんとに
「これは、夢なんじゃないか?」
って思ってしまい、
この日から熱を出して風邪をひきました(苦笑)。

『アデュー大劇場』と『アデュー東宝』のビデオを繰り返し見ては
あぁ、4人、お揃いになっておられる…。
と、感慨深く思っています。

また、気持ちを言葉に出来るようになれば
自分のブログに書いてみたいです。
ともきち
2014/05/02 08:56
ともきちさま
コメントありがとうございます。
私も気持ちは言葉にはできませんね。
しばらくたったら自分なりにと思いましたが、
いつまでたっても言葉にできないのではと思い
書ける部分だけ書き留めることにしました(笑)

また、ともきちさんのブログの記事になるのを楽しみにしております。
chacha
2014/05/02 17:30
この記事を楽しみにしておりました。
ジュンコさんが退団なさってからしばらくは大劇場に行けなくなったんです、
あの大劇場の舞台にジュンコさんが立っていらっしゃる!歌っていらっしゃる!もうそれを考えただけで涙が出そうです

実際にご覧になったchachaさまの感動はいかばかりかとお察し致します。
現役のジュンコさんをご存じない方々のブログでも汀夏子さんすごかった!という意見が大半ですものね〜

やっぱりジュンコさんは私が小中高と憧れたジュンコさんのままなんですね!
8月が楽しみです。

ケリーズの記事もお待ちしております。
よろしくお願い致します
mippyhappy
2014/05/02 21:03
mippyhappyさま
コメントありがとうございます。
私もジュンコさん退団されてから20年大劇場に足を踏み入れることはありませんでした。

>現役のジュンコさんをご存じない方々のブログでも汀夏子さんすごかった!という意見が大半ですものね〜

そうなんですか? それは嬉しいですね。

>やっぱりジュンコさんは私が小中高と憧れたジュンコさんのままなんですね!

是非、確かめてくださいませ(*^^*)
ビジュアル、かっこよさも勿論そうなのですが、私はむしろ
汀魂、その貫かれたスピリットに感動し続けております(T_T)
chacha
2014/05/03 12:38
TVの特集では、ジュンコさんやオトミさんが映らなかったので、出演されたのかなー?と思って色々調べてたらこちらで詳しく書かれてて、まるで客席にいるような気分になりました^^ジュンコさん格好良かったんですねw
ジョニー、ジョニーと連呼されて何だか私もジョニーのVTRを再度見たくなりましたww
楽しいブログ有難うございました。
ねこかん
2014/05/10 00:15
ねこかんさま、コメントありがとうございます。 ご覧になったのはNHKスペシャルでしょうか。 Nスペではは4日の方の映像がながれてましたね。 6日にはベルばら4強揃い踏みでした(*^_^*) 100周年に大劇場で四強揃われたのを観る事ができて本当に幸せでした。
chacha
2014/05/10 02:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
宝塚100周年、そして 汀夏子さま 五十周年 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる