け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 汀夏子 WINTER SPECIAL NIGHT 2013 (5) シャンソン、そして♪ジャッキー

<<   作成日時 : 2014/01/19 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジュンコさん、シャンパンゴールドっぽいカラーのチャイナ風の上着に、パンツは白(だったと思うのですが)

♪ 愛は君のよう

♪ 雪が降る (男性バージョン)



この2曲ともシャンソンですが、ジュンコさんは、一般的に歌われている歌詞とは違う

オリジナルの歌詞で歌われます。


追記  今回のディナーショーで初めて知ったのですが

  ジュンコさんが歌われる、この♪雪が降るの歌詞は鴨川清作さんの詞なのだそうです。流石、鴨川氏、なんと叙情的な・・・・


このブログでは、何度かジュンコさんの歌われる歌詞について書いたことがあるのですが

http://chesara.at.webry.info/200708/article_9.html

http://chesara.at.webry.info/201208/article_2.html


ジュンコさんは、他にもシャンソンを特別な歌詞で歌われることが多く、

それは最初から意識して歌われているというよりも

おそらくは、ジュンコさんの感性にあう歌詞というのが、

宝塚時代に男役で歌われていた男性詞の歌詞であったということと、

これは、私の推測ですが、

外の世界で「男役」の舞台というのが望んでもなかなか難しい現実に直面された時に

何とかして、「男役の世界」をみんなに魅せたいと思われたのではないでしょうか。

今となっては、それが、

「汀夏子の特別なシャンソンの世界」 を形づくっていると思うのです。

本来シャンソンって、かなり肉感的というか、人間臭い要素のある歌なのだろうと思うのですが・・・

非常にロマンティックで夢々しくもあり、

肉感的な部分を削ぎ落としていながら、

ドラマティックで、感情はドラスティックに伝わってくるような・・

ジュンコさん特有のシャンソンの世界が私はとても好きです。


そして、その「汀夏子のシャンソン」に新たに加わった1曲が


♪ ジャッキー


もう、めっちゃくちゃかっこいいんです。

でも、涙が溢れて仕方なかった。

ジュンコさんの♪ジャッキーの

何が自分の涙腺をこんなにも刺激するのか

何にこんなに心揺さぶられるのか・・・

初めて西宮の芸文で歌われた時には

自分の涙の理由がよくわからなかった

でも、今回二度目のこの歌、聞かせていただいて、

私は自分なりに、漠然とですが、見えてきたものがあるような気がしています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
汀夏子 WINTER SPECIAL NIGHT 2013 (5) シャンソン、そして♪ジャッキー け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる