け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 榛名由梨 & 汀夏子  二人のメモリーII (2) 〜 爆笑トーク

<<   作成日時 : 2013/09/13 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年、おふたりは退団後初めて【ジョイントコンサート】という形の共演をされました。

勿論、宝塚主催のイベントやOG公演などでご一緒になられることはあったのですが、

お二人だけでというのはめったにないことだし

(実際ジュンコさん退団されて32年目にして初めての機会だったわけですから)

去年の時点では、おそらく

「最初で最後」くらいのおつもりで、「二人でやれる最高のことを」と思われて

いろいろ考えてつくられたようです。


その、去年の「二人のメモリー」が、あまりに好評だったのでしょうね、きっと、

「今年も」というお話があった時に、

もう去年出し尽くしたから無理やとジュンコさんはおっしゃったらしいですが、

「二人でしゃべってるだけでいいからといわれて」

(と、ジュンコさんはおっしゃてましたが(笑)

つまり、それほど、去年のお二人の「おしゃべり」が楽しかったということなのですが


今年のお二人のトークは・・・、

去年以上の面白さ

いや、去年も、相当高レベルだったと思うんですよ

去年のブログにもそう書いてる(笑)

でも、去年よりもっとお二人の距離感が近いような気がして

・・・というのは、去年、しょーちゃんとジュンコさん、このコンサートを東京と宝塚で計4回

加えて、ジュンコさんのディナーショー(東京&大阪)にしょーちゃんがゲスト出演されたというのもあると思うのですが、

去年以上に、 "阿吽の呼吸” なわけです。

ぶっつけ本番でしゃべっておられるんですよ。

大体は、ジュンコさんがお話のキッカケをつくられて、

例えば、「夏の暑さ対策はどうしてる?」とかわりと普通な質問を投げられて

それにしょーちゃんが答えられるのですが、そのお答えがですね〜

おそらくジュンコさんの想定を越えたお答えなんですよ、ザックバランすぎる(笑)

それに対して、また、ジュンコさんが絶妙なツッコミを返されるので、

もう、笑いのツボがどんどん押し寄せてくるわけ 


例えばですね、

暑さ対策(ジュンコさん)→夜、氷枕(しょーちゃん)→夜寝る時は何着て寝てるの(ジュンコさん)

ここまででも、結構笑って笑ってな会話なのですが

それに対するしょーちゃんのお答えが、

即答で 「ランニング」 

もう、客席大爆笑ですよ。

ジュンコさんが、「タンクトップとか、もっと言い方があるでしょ」とフォローさっるのですが

しょーちゃん「いや、ランニングや。タンクトップは肩が細い紐になってる」・・・みたいな(爆)


「しょーちゃん」
「ジュンコちゃん」

って呼びあって、幼馴染のようなおふたりがほのぼのと楽しくてね

(そんななかでも、ジュンコさんは、ご自分お一人のトークの時には、
きちんと、しょーちゃんに敬語を遣っておられるし、上級生への敬いをいいかげんにはなさいませんよ。)


とにかく、おふたりの会話の「テンポと間」がものすごくいいんですよ。

そして、3回公演でしたが、同じ話題はなく、3回とも違う内容のトークでした。

ジュンコさんが、「コレは漫才のノリや」とおっしゃると

しょーちゃんが、「ジュンコちゃんが、引き出してくれるのよ。私がしゃべりたくなくても、しゃべらないといけないような状況をつくるのよ」、なんておっしゃってましたが、

漫才なら笑わせるネタが決まってるわけですよ。

それを、ぶっつけ本番で、あれだけ客席が笑い続ける会話って(笑)

やっぱり、頭の回転が速いジュンコさん、流石

それに即応されるしょーちゃん、流石

お二人の半端じゃないナマ舞台経験の賜物と存じます。


最後のご挨拶の時に、はやみ甲ダンスカンパニーのお一人が

お二人のトークがあまりに楽しくて、お勉強させていただいています・・・みたいなご挨拶をされたのに対して、

しょーちゃんがひと言

「勉強してもムリ」

って仰ったのに、

「たしかに〜」、とニヤニヤ納得のワタクシでした。


しゃべりだしたら止まらないお二人のトークのおかげで、

1時間40分予定の公演が、終わってみれば、ほぼ2時間 (笑)

二回目は、しゃべりが延びるのを気にされながらのおふたりでしたが、

3回目の時にに、「1回目が長すぎたから、2回目の時に10分縮めるよってゆうたのに、結局同じ時間やった」っておっしゃってました。

客席が楽しんでいると、どんどんながくなっていくのでしょうね、

おふたりの 客席へのサービス精神の結果だと思います。


今思い出しても、ニヤニヤしてしまう。

あ、楽しかった



あ、まず、トークのことから書いてしまいましたね (笑)

それくらいこの楽しさが、この公演の特徴のひとつになってると思います。

でも、それだけじゃないですよ、勿論。

トークはあくまでも、プラスα でございます。

さて、本編・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
榛名由梨 & 汀夏子  二人のメモリーII (2) 〜 爆笑トーク け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる