け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 男役・汀夏子 2012..12 @ 新歌舞伎座

<<   作成日時 : 2013/01/29 03:12   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

プロローグのさくらさくら から

富美男さんの一本舞踊、

小太郎さんと良太郎さんの女形舞踊競演 と続いて・・・




舞台は、一瞬の静寂




アコーディオンの響き

空気感が変わる

cobaの♪マイウェイ(Comme D'habitude)



舞扇で顔を隠した「若衆」が徐々に姿を現す


息を呑む スッポンからのセリ上がり


観客のすべての視線が1点に集まったその瞬間

扇が下ろされ、

お顔がみえる


あぁ、このお姿!


凛とした佇まい

涼やかな目元


まさに待ち焦がれた「汀夏子」だ!


美しい、

本当に美しい!



目線も、

指先も

足裁きも

横顔も

後姿も


華やかな存在感も

えもいわれぬ色気も

迫りくる気魄も

痺れるくらいの熱気も


すべてが待ち焦がれた

   「男役・汀夏子」だ!



今尚失わぬ透明感

弥増した包容力



現(うつつ)の夢の四分間

 我魂(わがむね)に 切なさ刻みて

セリ下がりとともに

  消えゆく夢の四分間




これが 汀夏子!

これぞ 汀夏子 !!

これこそ 汀夏子 !!!





それは、

  汀夏子、ただおひとりの上に成立した「至芸」
 

深化した男役・汀夏子の世界だった




    感涙 

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
私は12月の新歌舞伎座での公演に行けませんでしたので、初日の前に順子さんのお手元に届くようにお誕生日とクリスマスのカードをお送りしたのですが、『梅沢富美男劇団旗揚げ公演』に、順子さんの素晴らしい四分間の日本舞踊のシーンがあったのですね。
chacha様は、7回ご覧になったとか・・・(^-^)
ゆき
2013/01/30 03:03
三部では、ジュンコさんは、3つの場面で踊られて、それぞれに素晴しい日舞でした(*^_^*)
中でも「若衆」マイウェイは、感動でしたね。
My初日に観た時には、胸が詰まって涙がぶわぁーと。。。毎回泣いてましたけどね(笑)
今、あのお姿は「奇跡」だと思います。
7回観ても観足りません、全回みたかった。
chacha
2013/01/30 18:18
日舞、3場面ですか。
本格的な洋舞を拝見出来る機会なかなかありませんが、日舞となると更に難しいですからねぇ。
私、日舞も洋舞と同じ位好きで・・・
凄い公演だったのですね!!
私も、順子さんのお美しさと若々しさは驚異的だと思います。
ゆき
2013/01/30 20:09
更に「若衆」でひと場面となると・・・。汀ふぁんはある種の覚悟をもって観ていたと思います、おそらくジュンコさんはもっと・・・。だから楽のセリ下がりは尚のこと切なかった。。。
chacha
2013/01/30 22:47
これは、汀ファン必見の公演だったようですね。

順子さんは宝塚の黄金時代を築かれたのですから、宝塚時代で十分魅力的だったのですが、しかしあれから30年以上経過して、あの時代よりはるかに素晴らしく魅力的な「男役・汀夏子」を今日目の当たりにしている事、本当に信じられません。
ゆき
2013/01/31 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
男役・汀夏子 2012..12 @ 新歌舞伎座 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる