け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 榛名由梨&汀夏子 二人のメモリー @ 宝塚文化創造館 (10)

<<   作成日時 : 2012/10/03 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

万雷の拍手とすんごい歓声きゃ〜きゃ〜 の中、

息を整えられたお二人は、客席にお礼を述べられました。

「勇気をいただいて・・・」

「ナツバテでぐったりしてる方、今日見てくださって元気でたと思います」

「こんなに皆さんに応援していただいて、拍手いただいて、お名残り惜しい」

「名残りはつきないわ」

と、このショーもいよいよ終わりの時をむかえようとしているのですが、

Sちゃんのボソボソっていう独り言のようなつぶやきに

Jさんがつっこまれるのが可笑しくて客席の爆笑はとまりません。

が、最後の曲を紹介され

「鴨川先生の ララファンタシークからの

       愛の宝石 をお贈りしたいと思います」


お二人で歌われました。


大きな、大きなアンコールの拍手


そして、アンコールの1曲は

Sちゃんが選ばれたという

ウェストサイドストーリーから

     SOMEWHERE


を、これもお二人で歌われました。


最後に、 IKDの皆さんを呼ばれて

   奈ツ城有貴さん、進堂匠さん、碧海りおさん、安希つかささん

自己紹介とひと言感想



最後は、   FOEVER TAKARAZUKA の音楽がながれ

舞台から客席中央の通路を、IKDの皆さんが、続いて

Jさん、そして Sちゃん と歩いてゆかれます。

JさんとSちゃんは、客席最後列までくると、そこから、

上、下に別れて、客席の外周をまわってくださるのですが、

どちらが、上か下かは決まっていなくて、

その時の雰囲気で、どっちいく?みたいな感じで決められてました。

もう、この時は、握手攻めな感じで・・・


客席をぐるっとまわってくださって

舞台に戻られ、全員で三方礼

一旦幕は下りましたが、

当然拍手鳴りやまず

最後にもう一度、お二人はお姿をみせてくださいました。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
榛名由梨&汀夏子 二人のメモリー @ 宝塚文化創造館 (10) け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる