け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 汀夏子・珠玉の銘台詞たち@第5回逸翁コンサート〜帰ってきたタカラジェンヌ〜(6)

<<   作成日時 : 2011/10/04 15:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

当時の台詞の数々を再現してくださったのです!!


その台詞を言ってくださる時に、
その作品、その場面に関しての説明や少し思い出などを語られたりしながら・・・

すごく色々感想はあるのですが、ここではなるべく余計な感想を交えずに
ジュンコさんの口から発せられた、珠玉の台詞だけを記録しておきたいと思います。



「ベルサイユのばら」【毒殺のシーン】から

『アンドレ 人間は死期が近づくと子どもにかえるというけれど、
こうしていると何だか昔のことばかり思い出してしまう。
私はおまえがいつもそばにいることをあたり前のように思ってきた。
このオスカルはお前がいてこそ一人前だということがやっとこのごろわかってきたのだ。

アンドレ、乾杯しよう。
そして誓ってくれるか?これから先もずっと私のそばにいてくれるっことを・・・、
いいな、たのんだぞ。 
乾杯!』



「星影の人」から

土方さんにからかわれて・・・

『いやだなぁ、土方さん。そんなういた話じゃありませんよ』

総司があと二年の命と宣告されるのと、ジュンコさんご自身があと二年で宝塚退団されると決められたことが重なってつらかったと仰って・・・。

『二年か・・、忙しいな・・・』

『私には以前から見ている景色も人も、
この頃はとても新鮮にうつるんです。
あぁ・・・  、この紅葉の色を、忘れないでおきたいなぁ』



台詞の余韻に客席が静まりかえります。
一瞬の静寂の後、大拍手、そして涙




雰囲気を変えられて、
「風と共に去りぬ」から

宝塚16年間の中で一番受けた台詞は

『レッド、お願いお金をちょうだい』

だったと、とても楽しくお話してくださいました。
そして、「こんな台詞もありました」とおっしゃって、


『マミー、考えるのは明日にしましょう。
今日がダメでも、明日があるわ
明日になれば・・・、明日になれば・・・』
♪月沈み、日は昇る



もう、当時の舞台のままに・・・。



「丘の上のジョニー」からひと言

『生きてるって、素晴しいことだぜ』

思わず客席から歓声ともため息ともつかない声があがります。



最後は「去りゆきし君がために」から

『お前たち みたなこの刺青を。
そうさ、俺がトレドの黒薔薇なんだ。
 この刺青を見る前ならおとなしくけぇってもらっただろうが、もういけねぇ、
この刺青が、承知をしねえぜ』


歓声と拍手が沸きました。



(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
汀夏子・珠玉の銘台詞たち@第5回逸翁コンサート〜帰ってきたタカラジェンヌ〜(6) け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる