け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 汀夏子 Special LIVE [ @ Mister KELLY’S (2)

<<   作成日時 : 2011/05/23 13:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

東京のライブがまだなので、

ブログどうしようかなーと迷ってたんですが

昨日眠れなくて、思い出しながら書き始めてしまったので

曲名も書きます

東京を楽しみにしておられる方は、

終わってから読んでいただければ幸いです。





  Love Can Fly (登場)




  I want you, I need you, I love you.

  今夜は一人かい(間奏台詞あり)

  I can’t stop loving you.


プレスリーさんの曲が3曲

2、4の曲はわりと歌われてると思うのですが
3は、私は今回初めて聞かせていただきました。

台詞入り 

プレスリーさんの曲の中でジュンコさんが一番お好きな曲だって
おっしゃってました。

やさしい感じの歌で素敵でした。


ここでソフト帽?、白のパナマ帽?(いわゆるツマミ型の帽子)を

「こんなところに・・・」とか言いながら取り出して

「髪が・・・」と髪型を気にされながらかぶられました、

勿論、斜め45度 

その日の出で立ちは、

なんとブルージーンズに白のシャツブラウス
+ちょっと長めの総スパンのベストを羽織られて・・・

白い帽子がよく似合われて、カッコイイ

こういう格好良さを、ずーーーーと持ち続けておられるの

これが 汀品質 なんですよね。

ジュリーさんの曲が2曲続きます。


  君だけに愛を 

ザ・タイガース時代の曲、

ジュンコさん力いっぱいの熱唱で、

客席手拍子で超〜盛り上がり

歌い終わられるとあちこちから「ひゅ〜ひゅ〜」と歓声&拍手喝采

「みんな、元気になるでしょ
 この年でこんだけがんばってんのやから」に

笑い声と再びの大きな拍手。

こういうジュンコさんみてるとホント元気になれる、

それにやっぱ、カッコイイのよ。
 


帽子をとられて

  LOVE 抱きしめたい

初めて歌われるのだそうですが

曲紹介聞いたとたん、思わず「WOW!」と声が出ました。

大好きだったこの曲!

ジュンコさん、絶対似合う!!

結果は・・・

ブラボー

素敵すぎぃぃぃ

本当に切なくて、やさしくて、

男役の色気に満ちていて・・・


まるで、モノクロの、それもパートカラーの映画をみているような・・・

そんなドラマがジュンコさんの歌にはみえました。


阿久悠&大野克夫コンビ作品

詞も曲も素敵なんですよね〜。

あの時代、こんな素敵な "歌謡曲" が普通にあったんだよねー

歌謡曲・・・としうか、"ジュリーさんの歌"っていうジャンルかもしれないな。


そんな曲を、ただ懐かしいジュリーさんの曲というのではなく

完全に汀色、Junkoカラーに染め直して

「汀夏子の世界」として魅せてくださる。

これにファンは胸きゅんきゅんですよー


歌いながら、刹那さ残して退場。


(つづく)





余談

LOVE 抱きしめたい

ジュリーさんが片手に包帯して、コート羽織って歌う
ちょっと危ない感じがすごく好きだった
あのころ歌詞の意味なんか深く考えてなかったけど・・・

今回、ジュンコさんが歌ってくださって、改めて歌詞の素敵さに気づいた。

こういう歌うたわれると今でも、
ジュンコさんは年上の女性を思う若い男性の雰囲気がある(でる)のが
すごく不思議な気がする。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
汀夏子 Special LIVE [ @ Mister KELLY’S (2) け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる