け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 男役列伝 汀夏子

<<   作成日時 : 2010/10/06 03:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

スカイステージ 男役の美学−THE DANDY-ZOOM−#7「谷正純・早霧せいな」
(本編の感想なくてすみません (^_^;))

http://www.skystage.net/Prgm/Detail/4901.html

今月の男役列伝、やっぱりジュンコさんだったよー
わずか4、5分のミニコーナーですが・・・
感動します。

SKYSTAGEをご覧になれる環境の方は、是非番組をご覧になった後で
この記事を読んでいただければと思います。
番組、楽しみにしてたのに〜ってなりますのでね (^_-)-☆







【星影の人】の映像ではじまり
総司、笑顔のアップ映像あり(結構画質良い)

男役としては決して大きいとはいえなかったが、その体を目いっぱい使ったエネルギー溢れるステージングと観客に対するサービス精神で絶大な人気を誇った『パッショネイト・汀夏子』

1964年宝塚音楽学校を首席で卒業した努力家。

【港に浮いた青いトランク】モノクロフィルム映像、次郎少年(可愛い!)
初舞台からわずか10ヶ月後1965年『港に浮いた青いトランク』で早くも準主役に抜擢される。
1970年には1年先輩の郷ちぐさとともに雪組トップとして活躍していくこととなる。
【紅梅白梅】モノクロ写真(郷&汀)
【ベルばら】カラー映像
1975年『ベルサイユのばら』でオスカル役を演じる。
3人目のオスカル役というプレッシャーを持ち前の明るさではねのけて【ベルばらブーム】の立役者の一人となる。

【華麗なる卒業生】映像から
『ホントに・・宝塚を全国区にしたベルサイユのばら・・でしたから、そういう時期にいられたことが、本当に幸せで・・・』

【総司・生きるときめき】カラー映像
既に日本もので定評のあった汀夏子は1976年『星影の人』で沖田総司役を演じる。
【若獅子よたてがみをふれ】モノクロ写真
汀夏子は語る
  「日本物こそ、男役の微妙な色気が一番出るのではないでしょうか」
【あかねさす紫の花】モノクロ写真・大海人のラストシーン、髪をほどいた・・・

【丘の上のジョニー】カラー映像
かねてより、翳りのある若者を演じてみたいと語っていた汀夏子にとって、千載一遇のチャンスが訪れる。
それが1978年『丘の上のジョニー』である。

【去りゆきし君がために】映像・ジュリオ、キサスキサスキサス、黒燕尾
1980年『去りゆきし君がために』を最後に宝塚を卒業した汀夏子。
舞台では、大きくみせる演技と観客へのアピールは人一倍であった。

再び【華麗なる卒業生】映像
 『・・・先の人生いらなかったから・・・
   それくらい充実して、もう、その時既に50年生きたくらい、やりつくした・・・もうこれ以上の幸せはないだろうと・・やめてから・・・』

【寺田コン・炎の妖精】映像
ショーに芝居に常に全身全霊で舞台に挑み、絶大な人気を誇った汀夏子。
宝塚を卒業した今も、エネルギッシュかつパッショネイトなステージで我々を魅了し続けている。

 

以上、男役列伝の内容でしたー。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「男役列伝 汀夏子」の
とても詳しいご報告記事、
ありがとうございます!
chachaさまの予想、見事に当たり、今月は順子さんでしたね!(^-^)

それにしても、これは、
宝塚歌劇専門チャンネル スカイステージ の底力を感じさせる、凄い番組のようですね。
ゆき
2010/10/06 08:38
はい〜、ジュンコさんでした

総司のアップの映像は、スカステ初出じゃないかと思います。スカステ番宣(今月のスカイステージ)が番組と番組の間に流れることがあるのですが、その時にも一瞬この映像が流れて、ドキーっとします。すごく印象的なの。まだ病を知る前の屈託の無い明るい表情。美しいです。
chacha
2010/10/06 09:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
男役列伝 汀夏子 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる