け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS スカイステージ 『汀夏子&えまお JOINT DINNER SHOW』

<<   作成日時 : 2010/06/24 02:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

スカステの『汀夏子&えまお JOINT DINNER SHOW』
東京會舘の方、スカステではじめて観たのでちょっと感想というかちょっと「へ〜」と思ったことを・・・
今回ぶんちゃん(えまおさん)とご一緒ということで、意外だなぁと思ったのは
ジュンコさんがとっても艶やかなドレスで登場された時に、
お衣装を決めるのに、お客様に色の変化でも楽しんでいただきたいし、ぶんちゃんのお衣装が
「白と赤って決まってるから、青かグリーンくらいかなぁと思って・・・」と
仰ってたんだけど、ということはですねぇ、先にぶんちゃんの方がお衣装決められて、それに合わせてというか、それを考慮したうえでジュンコさんはご自分のお衣装を決められたということなんですよねぇ。
ジュンコさんとぶんちゃんの関係(学年的というかキャリア的というか)から普通に考えると、逆のような気がしません?
お衣装の雰囲気は、ぶんちゃんのちょっとフリっとした華やかなデザインのドレスに対して、
ジュンコさんはとてもシンプルでスレンダーでしかも大人の艶っぽさを感じるドレス
また、ぶんちゃんの女性らしい真っ赤なビスチェ&パンツスーツに対して
キラキラ黒燕尾とマニッシュで華やかなパープルのジャケット&パンツ

最後のアンコールの♪見上げてごらん、夜の星を もぶんちゃんが選んだって仰ってたし。
もしかしたら、選曲に関してもそうだったのかな
ぶんちゃんの♪夢破れて―ミュージカル に対して、ジュンコさんはシャンソン
ぶんちゃんの♪マッカーサーパーク を受けて 
ジュンコさんはアメリカンテイストの♪ラブミーテンダーと♪マンハッタンの夜明け

そうすることで、二人の個性を出しながら、ひとつのショーとしての調和をはかられたのかななんて思います。

トークに関しても、お一人の時のジュンコさんのお話は、「話【芸】」といえる楽しさで定評がありますが、今回は「二人してツッコミ」とおっしゃってはいましたが、ジュンコさんは受けにまわられて・・それでも、ぶんちゃんの自由すぎる発言へのジュンコさんの反応は(ワタクシ的には)相当面白くて、しかも、ジュンコさんはやっぱり頭の回転が速い!と思うシーンが何度かありました。

あと、これは今回凄く感じたことですが、ジュンコさんって一般的なイメージって「庶民派」とかいわれますよね、誰に対してとても気さくにお話されるので確かにそうなんです。でもね、ステージ上でのお話に爆笑するけど、あまり現実的、生活感のあることって話題にされてないんですね。これまで、ひと時現実を忘れる時間、空間、そういう世界に遊ばせていただくのをあたりまえのように享受してきましたが、それは【普通】のことではないんだなと、汀ふぁんとしての幸せを感じたのでした。

ぶんちゃんが、ジュンコさんに【つくして】いただいたみたいなことおっしゃって
それに対してジュンコさんは、つくしてるわけじゃない、ただ二人でいいものをつくりたい、それだけなんですよっておっしゃってました。
ジュンコさんの大きさを感じました。

あと、このディナーショーで唄われた曲、宝塚のオリジナル曲は、最初の♪愛あればこそと最後の♪アマール・アマールだけだったんですよ、2曲ともお二人でうたわれていました。
この2曲は、宝塚ファンならだれでも知ってる2曲。
ぶんちゃんの♪夢破れてや♪Smileあたりも、誰もが知ってる曲
そして、ジュンコさんは、シャンソンと♪ラブミーテンダー、♪マンハッタンの夜明けと、宝塚時代のジュンコさんをご存知ない方にも楽しんでもらえる曲。
という感じで、ファンだけが内輪で楽しむショーではない、大人が楽しめるショーになっていたのではないかなと思います(当然、大人が楽しめる「歌(唱)」だったということです)


しっかりと女優さんへの道を歩んでいきたいので「燕尾は封印」といわれるえまおさん。

女優としての活動とは別に、『男役は一つの【芸】』として持ち続けて来られたジュンコさん。

舞台人として歩んだ道がその人の個性となり魅力を加えるんですね。

ぶんちゃんは、発展途上、
ジュンコさんは、もう完成形ですよね。
そのあたりの対比もおもしろかった。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
随分と慎重に言葉を選んでの
ディナーショー全体に関する
所感となっていますが、
これはねぇ、もう、
ジェネレーションギャップ
以上のものだと思う。
(--;)

ショーの構成は、良かった
ようですね!
(*^-^*)
ゆき
2010/06/24 11:34
あ‥、ぶんちゃんはね、ジュンコさんもおっしゃっていましたが、
裏表の無い、まっすぐな、とても可愛い方だと思うんですよ。
言葉足らずで誤解をうんでたらすみません。
私が印象的だったのはね、ジュンコさんがとても大きくえまおさんを受け止めてらしたこと・・・
多分、ジュンコさんも通ってこられた道だから。。
宝塚をルーツに持つ方同士ならではの関係じゃないかなと思ったんですよね。
OGさん、みんな、行く道はそれぞれだけど、がんばって!と応援したくなります。
chacha
2010/06/25 00:19
『夢の花咲く頃U』公演時の
千城さんの順子さんに対する
ご様子など、
上下関係の厳格さを
今までに目にしてきておりましたので、
今回のことはかなり驚きましたが、
chachaさまのご説明で、
chachaさまがおっしゃりたい事、
よくわかりました。
(*^-^*)
ゆき
2010/06/25 02:11
コメント、ありがとうございます。
ぶんちゃん、結構自由にお話はされるんですが(^_^)、ジュンコさんと二人で出ておられるときは、多分ご本人無意識に舞台の真ん中からだんだん離れていかれて、何度もジュンコさんがぶんちゃんをひっぱって真ん中へもどされるんですよ。そんなところにもなんとなくお二人の心理状態というかそういうのが垣間見えておもしろかったです。
chacha
2010/06/25 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
スカイステージ 『汀夏子&えまお JOINT DINNER SHOW』 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる