け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS アプレ TAKARAZUKA VOL.5 【異邦人 第二抄】   その1

<<   作成日時 : 2007/07/15 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

アプレ TAKARAZUKA VOL.5 【異邦人 第二抄】」について

なるべく憶えているうちに。。。

11日、水曜日。 雨
いつも通り、家族を「いってらっしゃーい」と送り出しながら、心ここにあらずのワタクシ。
あっちこっちに、お願い、ごめんね〜と・・・ご協力感謝。
家事をザザーッといいかげんに片付けて、新幹線に飛び乗る。東京まで3時間と8分。
乗ったらこっちのものよ〜、日常生活はすべて忘れる。
ジュンコさんモードにスイッチON!
赤坂でジュンコさんふぁんの友人とランチ。
いざ、草月ホールへ。

公演は、昼、夜2回あるのだけれど、日帰りが鉄則のワタクシ、夜公演は観られない。
1回のみ・・・
「汀夏子の男役」を、心に刻もう。。。

ジュンコさんの開演アナウンス。
始まる・・・

ACT.1 Dance Revue 「 ボレロ 」

黒紋付、細い縞の袴(汀、真織以外)
洋物の髪型、お化粧に紋付袴
【黒田節の洋楽アレンジ、アップテンポ】
日舞? 洋舞?
不思議なかっこよさのあるダンス(?)

黒紋付、袴姿のジュンコさん、舞台奥から前方へ。
空気が張り詰める。
白い足袋、その足捌きがなぜか脳裏に焼きついている。
キラキラと青く輝く舞扇を、
鮮やかに扱いながら・・・
凛として美しい舞い姿に、
独特の緊張感と色気を感じる。

女役・真織さん、黒い着物の上に煌びやかな(打掛けの様な感じ)上着を重ねて登場。
ジュンコさん、先程の黒紋付袴の上に、これまた煌びやかな上着(こちらは華やかな立て襟がついている)をつけて再び舞台へ。
お二人のデュエットダンス?連れ舞(とは言わないか?)となる。

がらっと雰囲気変って
【セ・シ・ボン(仏語の歌)】 ウルさん&汐夏さんがちょっとコミカルに踊る。
途中まで羽扇で顔を隠しているので誰かわからないんだけど、コミカルな動きで察しがつく(^.^)
今までの緊張感が一気にほぐれる。一部の中では唯一ホッとする場面。

【アランフェス】 あづみ、千珠、真織、久城、光海
スパニッシュな感じのダンス。面白かったのがマントの使い方。
1枚のマントが違う人の手に次々と渡って、そのマントを中心にダンスが進んでいく感じ。
表現しにくいんですが・・・。アランフェスのメロディの哀愁、ボレロのリズムに乗せて。
目線に男役の色気。かなりかっこいいダンスだったと思う。
たしかココだったと思います、あづみさんと千珠さんのからみもあってドキッ(^.^)
最後にマントだけを舞台に残して全員はける。

【ボレロ】
ジュンコさん登場、
舞台上に残されていたマントを手に取り、カッコよく扱いながら、
ボレロのリズムに合わせて、
ななな、なんとタップを踏まれた!感動! 
静まり返った会場に、そのステップを踏む靴音だけが響く。
息を詰め、食い入るように見つめた。
客席の意識がただ一点に集中している。
タップ、もっともっと観ていたかったな
その後、未央、あづみ、千珠、久城、光海、ちょっとアジアンテイスト(?)なダンス。

【 ボレロ・コーラス 】
汐夏、ボレロのメロディを唄う。
それに一人、また一人と舞台に現れて
歌声が重なって4人のコーラスになっていく。
その時に、一人が片手に一つずつ(計二つ)の水晶玉をもっている。
従って、舞台上の水晶玉も2コ、4コ、6コ、8コと増えていく。
とても神秘的な景色だ。

【 燕尾 】
コーラス、音楽徐々に高揚してゆき、最高潮に達したところで
黒燕尾のジュンコさん登場!
手、目線、表情、肩、ゾクゾクする。
ジュンコさんのソロ 〜 全員の群舞へ
ボレロの音楽の重厚な盛り上がりとともに
総踊りも最高に 
コレこそ「the 男役!!」じゃないですか!!
こんなの観れるなんて、幸せすぎです

【アコーディオン】 千珠、真織、久城、光海、そのまま舞台に残って。
昨年は2部の方で踊ってたダンス、今回は4人で。
コレも大好き、コッチは結構アップテンポでクルクルの激しい振り。

―  一部終了  ―

えっ、もう終わったの???って感じ。
あっという間だったけど、ず〜っと緊張感があって。。。
流れが途切れず、次の場面、次の場面へと移ってゆく。
凝縮された30分
幕が降りた後、しばし放心状態でした。

アプレ TAKARAZUKA VOL.5 【異邦人 第二抄】その2へ続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連  
 宝塚プレシャス・観劇記 「涙・涙・涙でした」 by nekunekuさん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アプレ TAKARAZUKA VOL.5 【異邦人 第二抄】   その2
「アプレ TAKARAZUKA VOL.5 【異邦人 第二抄】   その1」の続き ...続きを見る
け・さら 〜 け・さら
2007/07/22 03:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったでしょう!!大野城とほぼ一緒です。
トークが違うくらいです!!
nekuneku
2007/07/20 22:42
またまた宝塚プレシャスに載せてもらいました。字数に制限があるので、書きたいことが全然書けなかった事が、悔やまれてしかたありませんm(__)m
nekuneku
2007/07/20 22:45
良かった−なんてもんじゃないですね。
感動の嵐。
chacha
2007/07/22 01:34
nekunekuさん、プレシャスの記事にリンク&TBさせていただきました〜 (^^)v
書きたいこと山盛りで、なかなか字数制限があるところには書ききれませんよね!
chacha
2007/07/22 09:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
アプレ TAKARAZUKA VOL.5 【異邦人 第二抄】   その1 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる