け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 新歌舞伎座・千秋楽

<<   作成日時 : 2006/09/29 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新歌舞伎座・天童よしみ公演」について

26日、千秋楽。
終わってしまいました。
「廻船問屋遠州屋の女将」と「雷神組首領」、二つの顔を持つ「お勝」さんが今回の役処、
「極悪非道の人非人」なんて紅頭巾に言われちゃう、すーごい悪役。
公演前半、後半、楽と楽しませていただきましたが、観る毎に魅力的にみえてくるお勝さん。
初めは、わー悪っ!でもカッコイイしキレイだ〜!
次には、その悪さにワクワクして、お勝さんのバックグラウンド、生い立ちとか生き様、野心、最後に一瞬人間らしい心を感じさせるところなんかも見えてきて、
さらに観ていると、歩き方とかちょっとした仕草、何気ない台詞にも本当に、お勝さんが舞台に生きているな〜っていう感じ。
表の顔と裏の顔もきっちり演じ分けて、口跡鮮やかな台詞回しに迫力の笑い声。チラッと見せるユーモラスな芝居。
一言の台詞にも、一つの「間」にも、何か感じさせるものがあり、無駄がない、それに、あの眼力!!
どんな時でも手を抜かない人だな〜、やっぱり「汀夏子」っていう役者さんは凄い。

千秋楽、ジュンコさんのアドリブっていうのはなかったと思うんですが、あの「蕎麦屋のところ」で、かなりとんでもないことになってました、天童さんも曾我廼家さんも、笑ってしまってしゃべれない状態(爆笑)
天童さんのショーの後、出演者全員舞台に並ばれて、ご挨拶。
ジュンコさんは、光沢のあるワインカラーのジャケットに黒のインナー&パンツのシックな装い。
やっぱりカッコよくて、みとれてしまってご挨拶の言葉が・・・・・・(^^ゞ
ただ、天童さんがジュンコさんの紹介をされた時に会場から一際大きな温かい拍手がおこりました。天童さん、「共演が決まったときは嬉しかった」って仰ってたと思います。
最後に天童さんと皆さんで♪紅頭巾参上♪を楽しそうにリズムをとりながら歌われて、途中絶妙のタイミングで「よしみちゃん!」って掛け声をかけておられました(^o^)

和物のジュンコさんは、やはりすごくお奇麗だし、所作も美しいし、あれをみせないのは勿体無いので、また観せて頂きたいなぁ・・・って思います。
今回、思い切った役だったので観てる方もスカッとして、(最後は捕まってしまいますが)ホントに楽しい公演でした。
頭の中を ♪待っていました紅頭巾、イザ、イザイザ、いざさんじょ〜う♪ の歌がまわっております。

天童さんとジュンコさん、
お客様に楽しんでもらいたい、笑顔で帰ってもらいたい、元気になってもらいたい、
そんな思いで舞台に立っておられるのが、お二人の共通点かな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新歌舞伎座・千秋楽 け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる