け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 『男役復活』 東京新聞夕刊(7月24日)より

<<   作成日時 : 2006/07/25 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

以下24日東京新聞夕刊記事紹介させていただきます。
(尚、本文掲載は東京新聞の許可を得ております。 無断転載は固くお断りいたします)

男役復活
     汀夏子がミュージカルショー
     28日・29日、草月ホール

ベルサイユのばら』のオスカル役で、宝塚歌劇ブームを巻き起こした四大トップの一人、汀夏子が28、29日、東京・赤坂の草月ホールで開かれるミュージカルショー『異邦人』で、男役を復活させる。
「宝塚の男役は、いわば伝統芸。退団後は女優さんになる人がほとんどですが、私はチャンスのある限り一生やりたい」と、
男役にこだわり続ける汀は宝塚雪組時代、“炎の妖精”と呼ばれ、絶大な人気を誇った。
「異邦人」は後輩の千珠晄、あづみれいかが企画した『アプレ・タカラヅカ』第4弾になる。昨年、OGらの『狸御殿』シリーズに、千珠らと共演したのが縁で、企画の構成・演出を担当する竹邑類さんから声がかかった。共演者も七人が元タカラジェンヌ。
「宝塚時代の歌やダンス、トークありの多彩な内容ですが、パワフルでビシッとした男役に挑戦したい」と張り切っている。


画像


関連 http://chesara.at.webry.info/200607/article_3.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アプレ TAKARAZUKA vol.4 act1 異邦人
29日(土)、13時と17時、2回観劇、感激、カンゲキ・・・そして感涙!!! 2日経ってもまだまだ興奮引きずったままです。 汀夏子さんに関しては、今、まだ自分の心の中がかき回されてる状態で とても書ける状態ではないので、とりあえず、アプレ全体の感想を・・・。 ...続きを見る
け・さら 〜 け・さら
2006/08/27 00:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『男役復活』 東京新聞夕刊(7月24日)より け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる