け・さら 〜 け・さら

アクセスカウンタ

zoom RSS 永遠の憧れ(2)

<<   作成日時 : 2005/11/14 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宝塚のスターがトップスター(今は主演男役というそうですが・・・)を頂点としたピラミッド構造となっているように、ファンもまた同様の構造をもっているとすれば、私なんかは最も底辺に位置するファンだっただろうと思う。
汀さんには熱狂的とも言えるたくさんのファンがいらしたようだし、一公演に何十回も"通った"という話などを聞くと、私などは「ファン」とはいえないくらいのささやかなファンだったなぁと実感する。
同じ公演を何度も何度も観にいける環境にはなかったし、「タカラヅカファン」の世界に対してはほとんど無知だった。
けれども私が「汀夏子」さんに夢中になった時期が、10代の最も感受性の鋭い時期だったので、その感性に受けた影響はとても大きかった・・・と思う。私にとっては、太宰や中也と同じくらい、いや、もしかしたらその時期、それ以上に、受けた影響は大きかったかもしれない。

私は憧れた
汀夏子の純粋さに
汀夏子の情熱に
汀夏子のストイックさに
宝塚の舞台に、男役に、全てをかけているような
そんな彼女の生き様に
思春期の私は憧れた

実際問題として、私は汀さんと近くで接したことがあるわけではなかったので
とても勝手な思い込みで憧れていたわけだが・・・
でも、宝塚のトップスターはそれでいいのだと、それこそスターなのだと、
大人になってしまった嘗ての少女は、その「憧れ」にとても感謝している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
永遠の憧れ(2) け・さら 〜 け・さら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる